脂肪肝

 

まとめ

原因がなんであれ脂肪肝を放っておくと肝硬変、肝細胞がんへと進むことが問題です。

 

定期的な検査と治療を行ってください。

 

本文

ビジネスパーソンにとって、会社の健診の項目でまっさきに確認する単語ではないでしょうか。

脂肪肝は、大きく分けてアルコール関連のものとアルコールに無関係のものに分けられます。

 

アルコール性脂肪肝

飲酒が大きな要因となって脂肪肝、肝硬変と進行するものです。

肝細胞がんのリスクが上がることが知られています。

 

非アルコール性脂肪性肝疾患(NAFLD)

飲酒歴がないけれど脂肪肝となる病態です。

肝炎まで進むと、非アルコール性脂肪性肝炎(NASH)と呼ばれます。

こちらのNAFLD/NASHも肝細胞がんを促進することが知られています。

ちなみにその機序の解明に取り組んだ論文もあります。

NAFLD causes selective CD4(+) T lymphocyte loss and promotes hepatocarcinogenesis.

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC4786464/