各種予防接種を行っております。

当院ではワクチン希望者様の受診回数を可能な限り少なくするために同時接種を承っております。

 

ワクチンについて

ワクチンには生ワクチンと不活化ワクチンがあります。

 

生ワクチン

ロタウイルス、結核、麻疹、風疹、流行性耳下腺炎、水痘、黄熱

不活化ワクチン

A型肝炎、B型肝炎、ヒブ感染症、肺炎球菌、百日咳、ポリオ、日本脳炎、インフルエンザ、髄膜炎菌、狂犬病

トキソイド

ジフテリア、破傷風

 

 トキソイドは不活化ワクチンと同じ扱いです

※当院では黄熱、腸チフスは扱っておりません

ワクチン接種から次回の接種には生ワクチン接種後は4週間、不活化ワクチン接種後は1週間の期間を設ける必要が有ります。

 

接種回数について

A型肝炎は一回接種で1年間有効です。それ以上の期間の場合には2回接種(15年有効)を推奨します。

B型肝炎は3回接種後に抗体値を測定するのが最良です。状況に応じて接種回数は変更します。

狂犬病は3回接種です。

その他ご希望のものはお問い合わせください。

 

そのため多くのワクチンを順に接種すると長期間となる場合もあります。

当院ではそういった問題を解決するためにワクチンの同時接種を行っております。

 

同時接種について

ワクチンの同時接種とは、複数のワクチンを同時に接種し受診回数や期間を短縮する方法です。

有効性や安全性から、日本小児科学会から必要な医療行為であると公表されております。

日本小児科学会の予防接種の同時接種に対する考え方

こちらからPDFで閲覧出来ます

 

当院では同時接種を行っておりますので短期間に予防接種を終えることが可能です。

渡航前の期間が限られている方など、ご相談下さい。

 

渡航先、時期別ワクチンの選択

海外渡航前のワクチンはこちらのワクチン情報サイトに解説があります。

常に最新の情報から地域別の流行情報を確認することが重要です。

会社からの指定及びご本人様の希望に対応いたしますのでご連絡下さい。